2008年06月07日

いかの塩辛

これから、夏に向けするめいかのおいしい季節がやってきます。身のほうは、
お刺身にして、げそとみみの部分は、塩辛にすれば、二度おいしい!
お父さんも喜びますよ~


(プロが教える簡単レシピ)

【いかの塩辛】

まず、いかの腑に付いている墨を取り除きます。その腑にたっぷりの塩をまぶし
2日間おきます、げそとみみは、細切りにしてざるにならべます、上からうすく
塩をふり、2日間冷蔵庫に保存します。

これで臭みがきえます。
その腑を酒で洗い裏ごしし味噌で味を調えます。ボールにげそとみみをいれ、
裏ごした腑をあわし1日おいたら出来上がり~

自家製塩辛でお父さんを喜ばせましょう!いかの塩辛いかの塩辛



この記事へのコメント
ぁたし塩からめっちゃ大好きです(o>艸<o)*笑*お父さんに作ってぁげた時二人でお酒のつまみにしましたぁッヾ(*O∀O☆)。+゚◇*笑*(←ぉゃじ化してます☆)
Posted by ちーこ☆彡 at 2008年06月07日 17:38
マグロから逃げる為に沖からやってくるこの時期のイカは旨いです。

自家製っていいかも☆
Posted by ハマの班長 at 2008年06月08日 20:59
ちーこさんのお酌で、お酒を飲むんですか!
お父さんは、幸せもんですね。
Posted by at 2008年06月09日 14:39
班長さん、前に教えてもらった、特製(ハマ班醤油)に
生姜を入れて、細切りにしたイカをつけて食べたら
格好いけるかもしれませんね!
Posted by at 2008年06月09日 14:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
いかの塩辛
    コメント(4)